①実験のお申し込みの後、メールアドレスに実験参加確認のメールを2営業日以内にお送りします

 

​③空き家の利活用に関する相談をご希望の方は、ヤマトが連携する空き家専門家に無料相談をすることができます

​実験の流れ

②5月以降、ご所有の空き家の現状報告レポートをヤマトのスタッフが作成し、ご登録いただいたメールアドレスにpdfファイルをお送りします(下の画像をクリックするとレポートの見本が表示)

Website_visual_02_02.png
 

④実験に参加いただいた皆様には、実験参加後、簡単なアンケートに答えていただきます(本サービス化検討に使用するため、ご協力を賜りたく存じます)

 

ヤマト空き家見守りサービス
​社会実験申込みフォーム

 

©2020 by 南知多町×ヤマト運輸空き家プロジェクト. Proudly created with Wix.com